Fri.

疑ってみる!

記念日



きのう、きょうとタンスの引出を片付けました。

とりあえず、全部を引き出してみて、捨てるものを取り出します。
ものさしは、「好き」と「使っている(現在進行形)」です。

いらないものを取り出して、引出に戻してみて、びっくりしました。
ここ何年か、コーディネートのベースを茶色系にしていたはずなのです。
それなのに、残っているものは、茶色がほとんどありません。

あるのは、白、黒、それにオレンジ!

このごろ、茶色のセーターを着てもぼやけた感じで冴えないなあとは思っていました。
先日、白のインナーに黒のセーターを着たときに、
この方がピリッとしていいな、とも思いました。
昔は白黒だときつすぎて、着こなせなかったのに、
このごろは顔色がくすんできたせいか(--;
茶色だととてもふけて見えてしまいます。

そうだったのかあ・・・と目からウロコ!
私、もう茶色は着たくないみたいです。

あっ、オレンジは昔から好きな色で、Tシャツやタンクトップでたまに買います。
白と黒のさし色にするととても明るくなって元気が出ます。

キッチンの不要品を探していたときも思ったのですが、
「一度すべてを疑ってみる」ということが必要みたいです。
「これは絶対に必要!」と思っているもの、ありますよね。
なべ、炊飯器、まな板、おしゃもじ、お玉とか・・・
もちろん、本当に絶対必要というものもあるでしょう。
でも、一度、「もしこれがなっかたら、どうする? 何で代用する?」と
自分に問いかけてみます。
すると意外に、「なくてもいいか・・・」ということになるかもしれません。

それと、1回目で捨てられなくても、2回目、3回目に見ると捨てられたり・・・


片づけをしながら、そんなことを考えていると、自分の作品作りのことも
見直すことが出てきたり・・・
それはおいおい、ゆっくり考えることにします。


***


冒頭の写真ですが、きょうは私の中では小さな記念日。
そして今日、2010年11月12日、
studio vent vertの設立記念日に決定しました! 
覚えやすくていいでしょ! (^o^)


22:48 | 暮らし | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑