--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Thu.

紫陽花の季節・・・

       DSC038680001.jpg


久しぶりの更新になってしまいました。

気が付くと、もう6月にはいって一週間たつのですね。

ベランダのアジサイも、きれいに咲き出しました。


この一週間、風邪で身体が動かず、きのうやっと仕事に復帰しました。

せきのしすぎで、おなかの変なところが筋肉痛です(--#)

風邪のひき始めに無理をしてしまったせいか、回復に時間がかかってしまいました。

やはり、若い頃のようにはいきませんね・・・(^^;)


*****


そんなわけで、麻のストールの制作もあまり進んでいません。

先日織っていた段染めの糸を使ったストールは、ちょっと失敗・・・

一枚は、耳の部分の糸が切れてしまってきれいに織り上がらず、
2枚目は、整経時の寸法を間違えて、長さが短くなってしまいました。


気を取り直して、次に織った白ときなりのランダムチェックは、
まだ仕上げができていないので、写真がありません。

今回の麻は、きなりの色(グレー)が少しうすくて、
チェックにしたときに、白との差があまり出ないので、
きょうは麻糸をヤシャブシでグレーに染めてみました。

麻の白ときなりのランダムチェックのストールをよくつくりますが、
次は、きょう染めた糸で、少しはっきりしたチェックにする予定です。


*****


とりとめのない記事になってしまいました。

季節の変り目、みなさまもおからだご自愛ください。














スポンサーサイト
22:46 | 暮らし | comments (2) | edit | page top↑
Sun.

麻のストール

DSC038810001.jpg


梅雨とはいえ、とても気持ちのいいお天気の休日でした。

ベランダのばら、ブラッシュ・ノアゼットがふんわりと咲いています。


きのうきょうと、麻のストールの仕上げと糸の整理を、
そして次の麻糸の整経と経糸巻きを、
きょうは、合間にミントで糸染めもしました。

いろいろとできて、楽しかったのですが、
集中力には欠けました・・・(^^;)

きょう中に綜絖通し、筬通しをしたかったのですが、ちょっと無理そう・・・


仕上げをした麻のストールです。


DSC038920001.jpg


白が多いのと、グレーが多いのと、2枚できました。

幅広にしたら、真夏には少し重めかもしれません。

ストールのサイズと、糸の太さと、布目の粗さ加減が悩みどころです。

細い糸で、薄くてさらっとした感触もいいし、
少し太めの糸で、ざっくりした感じも捨てがたいし・・・


次に整経した糸は細めの糸です。


       DSC038830001.jpg


先日ヤシャブシで染めた糸。

夏らしく、「キッパリ!」な感じのチェックになるといいな・・・



19:14 | 作品 | comments (0) | edit | page top↑
Sun.

ジューンベリー

ベランダで実のなったジューンベリーでジャムを作りました。


       DSC039050001.jpg



       DSC030530001.jpg


こちらは昨年の写真ですが、
桜の花のあとに、枝にびっしりと白い花を咲かせてくれてとてもきれい!

その花がすべて実を結ぶのではないかと思うほど、
6月にはたくさんの実をつけてくれます。

大き目の葉も、とてもきれいだし、
実にはアントシアニンがたくさん含まれているそうです。

今年は収穫した実を冷凍保存してとっておいたのですが、
量ってみると全部で200gありました。

生で食べると、甘味も酸味もあまり強くなくてさっぱりした味ですが、
ジャムにしてみたら、かなり濃厚な味になっていました。

ちなみにお砂糖は60g(30%)ぐらいです。


*****


そのあと、鍋に残ったジャムの色がとても濃かったので、
これは染めてみるしかない! 

水を少しいれて、アルカリ抽出のつもりで重曹を少し入れました。

するとみるみるグレーに・・・

そこに絹糸を浸しておきました。

そして媒染はみょうばんをお湯にとかしてお鍋に投入・・・

しばらくすると、なんと薄い青緑色になっていました。


DSC039090001.jpg


アントシアン系の色は、褪色しやすいし、
おいておくとグレーになってしまうかもしれませんが、
期待のできる染料かも・・・

来年はぜひジューンベリーの実で染めてみようと思います。







13:16 | 暮らし | comments (5) | edit | page top↑
Tue.

再チャレンジ

しばらく麻が続いたので、久しぶりのシルクのストールです。

梅で染めた少し茶色がかったオレンジ色と白のチェックです。


 DSC039230001.jpg


いつものことですが、麻やカシミアからシルクに移るとき、
慣れるまで少し時間がかかってしまいます。

糸が細い分繊細さを要求されるからでしょうか・・・

特に今回は経(たて)糸に「手引き真綿糸」を入れているので、
毛羽立ちが多くて糸が上下に開口しにくく、
なおのこと時間がかかってしまいました。

自分で真綿を紡ぐ「手紡ぎ糸」は撚りをかけているのでそれほど毛羽立ちませんが、
糸屋さんで購入した「手引き真綿糸」はほとんど撚りがかかっていないので、
かなりしっかり糊付けしないと経糸には使えません。

今回の糸は経糸用には少し糊が甘かったようです。


このチェックのストールは以前にも同じ柄で作ったことがあります。

色と柄はとても気に入っていたのですが、
糸の選択と筬目の関係で、洗ったら少し糸が寄ってしまいました。

そこで、透明感を保ちつつ、糸が動かないものができないかと
再チャレンジしてみました。

機から下ろして洗ってみてどうなるか、ちょっと愉しみです・・・(^^)






14:09 | 織る | comments (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。