Sun.

整経


暑い日が続いていますが、
みなさまお変わりなくおすごしでしょうか?


午前中に、カシミアシルクの赤い糸を整経しました。





この色、昨年から気になっていた色で、
珍しく赤一色の無地の大判のストールを作っています。


整経の時は糸の本数を数えるのにボタンを使っています。

もう何年もこのやり方です。

数本の糸をまとめて1往復したら、
黒いボタンを1個左から右の缶に移します。

黒いボタンが10個になったら、
グレーの大きいボタンを1個右側に移します。

これで途中で中座しても間違える事はありません。

たまに他の事を考えていて、ボタンを移したかどうか
わからなくなることがありますが・・・(^^;)


置いてある紙は糸の必要量を出すための計算書。


DSC05922a.jpg


パソコンに原本を入れてあり、
緑色の場所にサイズや密度などを入れると、
自動計算するようにしてあります。

木枠に巻き取るときの回数や、
整経で何往復すればいいかも瞬時に出ます。

いちいち計算しなくていいので、とても便利ですよ。








13:56 | 織る | comments (0) | edit | page top↑
スローペース | top | 新しいおもちゃ

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する